おまちかねの第2回 ぴっころ海賊退治イベ!(後編)

後半だぞっと!

先日の海賊討伐イベントの後半なんです。

イベント開始10分前にはハゲ坊主たちが直立不動で現れて
ケープの港の熱気も上がってきました!

(ハゲ☆三連星)
kaizoku02.jpg

前回みたくもうお菓子はくんなかったんだけど、
モアイのごとく遠い目をしながら仲間を助けてと口をパクパク訴えていました。
moai3.jpg

「そんなこと言われてもなーって」、順に話を聞いているうちに
「いいものがもらえるなら何とかしてやりたい!」と純粋に善意の気持ちで
彼らを助けてあげようとソロバンをはじきつつ決意を固めていたら、
あの破戒僧のメスキータさんが現れてイベントの開始を告げたのでした。

kaizoku03.jpg

もうログ流れっぱなしで何を話していたのか良く覚えていないけど、
さほど演出もなく、「おまえら、さっさと行けやー」的に言われて
鯖の大群のごとく、みなみな出航して後半戦の戦闘開始!と
あいなったわけです。

kaizoku04.jpg

今回は3人艦隊ということで、商会メンバーと
喜望峰沖で海賊を狩りまくりました!

前回と違って、今回は沸きが良かったのと、
援護要請に参加したり、要請出したりして戦闘の機会が
増えたことで、累計で2120ポイントの戦功をゲットできたのでした!
(今回だけで1100ポイントくらいゲットしたのかな)

ぴっころ団長がどっかで捕まったり、その後も22時近くまで戦闘を続けたあとで、
ポイントとアイテムの交換ができるアフリカ南南西岸にたどり着き、
早速アイテムげっとー!

人がうじゃうじゃと居て見えないけど、アイテム交換してくれるNPCがいるのよ。
kaizoku05.jpg

ほらーね。(ESC押し)※一番右奥は目立ちたがりの現地人
kaizoku06.jpg



海賊のお守りと伽羅、特殊仕立て道具をゲットできたんだけど、
お守りの操舵+2はレアであるものの、使用時効果がないのと、
操舵のありがたみがあんまり良く分かっていないことから、

定期船でリスボンにたどり着いた瞬間、誰よりも早く
「海事のお守り99Mで売ります!Tellよろ~」とシャウトしたところ、
ものの2秒でフィッシュオン!10秒以内に売りさばくことに成功できたのでした。
(買い手も準備済みって感じでそっこーだったw)

その後もシャウト売りが出てたけど、2分後くらいには値段が暴落してたので、
ほんといいタイミングで売り抜けれたよとホクホクもんでしたー。

海賊のお守り売りの中、チブチャのお守り売りのシャウトまで・・・
みんな便乗、便乗、半分ひやかしーで、なんか別の盛り上がりを見せていましたー。

いやいや、アイテムはしょぼかったイメージ強いけど、
大金がたまたま純粋な善意の人助けの結果、思いもよらず手に入って
しめしめ顔でほんとに良かったよー。

みんなで海戦も楽しめたしね!
やっぱり海事ものは楽しいわーー!

んでは。

▼今後ともよろしくね、と。



0 Comments

Post a comment