DOLすっとこ放浪記

群青ケートスの攻略方法

2020/05/10
幻獣(リヴァイアサン、ケートス) 0
キャンペーン後半くらいから
群青初心者さんが増えた気がするので
(私も忘れないように)
大まかな流れを書いておきます。
他の人もブログ書いたり動画UPしてたりするので
そちらも見た方がいいですw
(ぐぐれば出てくると思いますw)


遭遇方法は
アレクから行く不思議な海域で
2層のみ獅子を触って消していき
3層目で群青遭遇です。
(会えない場合も多々あり)


群青ケートスの攻略流れ


超おおまか編

段階 耐久6660 4000位まで削ると第段階へ
潜水あり
段階 明鏡止水 耐久8181 4500~4200位?まで削ると第段階へ
雷3個 潜水、移動、デス攻撃あり
段階 疾風迅雷 耐久8341
雷1個 渦2個 潜水、移動、雷乞い、デス攻撃あり



攻略編
知っておくべきことを箇条書きで。

1.1層2層でみんなでしっかり座礁して耐久を減らしておく
(戦闘開始直後に旗が修理してヘイト稼ぐ為)


2・第2~第3まで通して配置は
簡単な図にするとこんな感じ。
(第1のみ異なるので別記載)

      旗
 
 ③僚艦     ④僚艦
    
     
①僚艦  群青  ②僚艦


群青の左右横各1人(合計2人)

残り2人は攻撃誘導又は潜水移動に備える
(2人は旗を挟んで別方向に)

2-2-1又は2-1-2って感じです。
誘導組はケートス後ろには行かない
移動潜水で後ろになってしまった場合は旗が居る方向へ向かう。
ケートス横に誰も居なく
同じ距離にケートス後ろ、ケートス前(離れた横)に居た場合は
後ろに居る人をケートス横に付けるように
前に居る人は前攻撃出すように攻撃誘導する。

3.攻撃パターンは決まってるので
覚えておくと
自分が攻撃受ける範囲に居るかどうか
攻撃誘導時に役立ちます。

4.何種類かある攻撃円の場所に入っている人に向けて攻撃してくる。
そして被弾すると連続して被弾者を攻撃する可能性が高いので
誘導できる場合は被弾者が攻撃を受けないパターンの
攻撃円を誘導。
船、装備がしっかりしてれば1,2回の被弾は問題ないので誘導無しでそのままでおk。
但し、船、装備が群青用ではない人は1回でも危険。

5・第2、3段階は攻撃をカウントする。
デス攻撃はカウント10でほとんどきます。
なので基本旗がカウント。
沈んだらカウント補佐。
何人でもカウントするべき。
カウント9→10で攻撃出来る範囲に移動するので
ずれていると被弾の可能性大になります。

カウント被弾すると
ほぼ群青の攻撃続行
以降被弾無しになるまで攻撃が続く。
なのでカウント9で被弾しないようにする。
被弾しそうな場合は「×」などチャットで知らせる。
たまーに被弾しても次にデス攻撃がくる場合もある。
あまりに被弾しすぎると痺れを切らしてデス攻撃してくるw

6・キャメルを覚える
攻撃パターンの1種類なのですが
群青に近づきすぎると高確率で出してくる攻撃。
キャメルスピンが出たら必ず連続でオーバーローテーションが来る。

キャメルスピン(群青を中央に大きな円)
群青ケートス攻略8

オーバーローテーション
群青ケートス攻略9
写りが良くないが(*_*;
群青の周りに3つの攻撃円(群青は中央をぐるぐる回る)。
円と円の間に隙間があるので
その隙間を狙って避ける。
群青は旗の方を正面とするので
旗がデス時から移動してたら群青も旗方向に向きを変えるので
攻撃円も移動します。

正確にはキャメルスピンからのオーバーローテーションですが
みんな「キャメル」って言ってますw

7.攻撃誘導は全員で。
攻撃範囲に誰も居ないと
傷直しで耐久回復されちゃいます。
なので出来れば
味方全員が被弾しないような位置への攻撃誘導
するのが好ましいです。
旗は僚艦が誘導出来ていれば群青の向き固定に専念して
移動に備える感じですかね。


第1段階
攻撃パターン3種類
攻撃を受けないように4000以下になるように削る。
潜水あり。

誘導組は後ろ攻撃(群青の後ろに出る大きな攻撃円)を誘発するように
2人とも後ろ側へ。
群青ケートス攻略1
↑このSSは攻撃側。
誘導はこの攻撃(ビンタ)を出すように
攻撃円の範囲に入り攻撃が出るようにする。


簡単な図にするとこんな感じ。
注)ケートスの後ろに行っていいのは第一段階のみ
     

      旗

     
①僚艦  群青  ②僚艦


  ③僚艦   ④僚艦



旗は群青の向きを変えないようにする。

第一段階での修理は旗のみ
僚艦は外科。
ここでしっかり旗にタゲ固定させる為。

4000以下になると変身し第2段階へ。
変身したら
③④は旗側へ移動。
攻撃受けないように。


第2段階 明鏡止水
第2段階から雷とデス攻撃追加。
基本デス攻撃時のみ攻撃

配置は↑で書いた通り。

③、④は前方の攻撃円誘導。
被弾して危ない状態なら旗の後ろに。
①、②は被弾しても動かないでそのまま群青横に。
その方が安全。
群青ケートス攻略2
攻撃円を前方に出す(水鉄砲)が楽だけど
艦隊によっては早く終わらせるため
攻撃誘導も①②でキャメルを出したり
③④がまきちらしを誘導してデスを待たずに①②が攻撃したり  
といろいろあると思います。
艦隊それぞれなので聞くか様子見ながら把握するなどして対応。


段階のデス攻撃
群青ケートス攻略4
この位置で撃つと209(MAX)出ます。
これを4発入れるとブレイク出来て群青がぴよります。
ピヨってる間の数秒間も撃ち込みます。
この間に旗が横移動すると群青の向きが変わるので
もし旗が横移動してたら被弾しないように逃げた方が無難。
ピヨった後は他に攻撃誘導が無ければほぼキャメルスピン→オーバーローテーションの
近接連続攻撃が来ます。

デス攻撃の群青前のデルタ地帯安全地帯です。
もし攻撃間に合わなかったりしたらそこに移動。
但し次の攻撃はほぼほぼ狙われるので逃げる事を優先。

ラインがしっかり表示されます。
ブレイク間に合いそうになかったら
デス範囲外に逃げましょう。


第2段階から僚艦も修理
但しタゲ変わると困るので
旗は常に修理。
沈みそうな僚艦が居たら全員で外科修理消火。
舵、帆修理も全員で。

デス時以外で横から撃ち込んで109出せるので
もうすぐ変身しそう(4000台)なら
デス待たずに横から攻撃しちゃっても。


4500~4200位になると変身し第3段階へ。
すぐに渦が現れるので巻き込まれないように渦の位置確認。


第3段階 疾風迅雷
第3段階から、雷乞い、渦追加。

攻撃、攻撃誘導は第2段階と同じ。
基本デス攻撃時のみ攻撃

段階のデス攻撃2種類
後ろデス。(ギャグではないw)
群青ケートス攻略3

第2段階の前デスの後ろバーション。
斜めから209 4発撃ち込むとブレイク
前デスと同じでデルタ地帯は安全地帯になってます。

デス。(ギャグではないw)
群青ケートス攻略5
全方向攻撃型。
こちらは3発209撃ち込めばブレイク

攻撃範囲は徐々に群青を中央として円状に広がっていきます。
端の方はうすーいピンク色で攻撃範囲が微妙なので被弾要注意。
安全地帯は無しです。


第3段階のカウント10
デス、潜水、移動、雷乞い4種類。
ほぼほぼデスが来る。
たまに移動→潜水→デスとか意地悪い時もある。

雷乞いは
群青ケートス攻略6
黄色い円3個がくっついたやつ。
大体群青近くに居る人を真ん中にして攻撃円が出てきます。
これがカウント10で出ちゃうと
群青に寄せていた僚艦が被弾します。
なのでしょうがないですw

この雷乞いはカウント10以外でも出てきます。


耐久2000位になったら
次のデスで撃ち込めば終わります。
(デス攻撃後避けずに撃ち込む)
渦が来てたりすると上手く撃ち込めなかったりするので
無理してやる必要は無いです。
次のデス待てばいいだけなので。



戦闘終了後

勝っても負けても
群青の居る海域からMAP上の☆マーククリックすると
最終層の大灯台発見出来るので
発見して帰ります。
(発見しなくてもいい人は群青の居る海域の所で脱出ボタンを押す)

その時の時短方法

移動したらすぐに脱出ボタン押して
「はい」「いいえ」の状態にしておき
画面真っ暗になったらすぐにエンター押す。
私は「はい」ボタンをクリックしてますw

そうすると発見のモーションをスキップ出来ます。
(発見も出来てます)
タイミングが遅いと「はい」「いいえ」が押せなくなりますw
あとタイミングが早すぎると発見出来ませんw

おいて行かれたら自走で帰ればいいだけですw
必須ではないですが
うちの固定艦隊ではコレやってます。



書き足したいところがいっぱいあるけど
長くなったのでとりあえず今回はこれで終了。

間違ってる所があったら
コメント欄に書いていただけると助かります。



最後に
群青ケートス全員参加型タイプです。
例え沈んでもカウントして役に立てるし
横に付いて攻撃してなくても
攻撃誘導は出来る。
移動、潜水があるのでずっと同じ人が攻撃し続けるわけではない。

初心者さんは沈むことも多いと思います。
まずしっかりカウントする事から覚えて
沈んだ時にはカウントしながら僚艦の動きをよく見るといいと思います。
そのカウント方法は次回ブログにてw
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.